« 2005年4月3日 - 2005年4月9日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »

2005年4月10日 - 2005年4月16日の2件の記事

2005.04.13

朝から浜省

そろそろ起きないと~っていう時間、何だか聞き覚えのある歌声がテレビから聴こえてくると思ったら、浜田さんが「星の指輪」を歌っている映像が映し出されていた。

FM新潟の番組で歌っているところを日刊スポーツの記事に載ったのが紹介されていたのだけど、当然ながら跳ね起きて寝ぼけ眼で画面を凝視。その後はトーゼンのことながら、各局で芸能ニュースが放送されていないか出かける支度をしながらチェックせねばならず、かなり大忙しな朝だった。

ある番組ではこのニュースの後で、今日発売となった新曲「光と影の季節」の話題もチラリ。
夕べさ~んざん渋谷のロースカで見てきたプロモも、ちょっとだけ放映した。
レコーディング風景に加え、前回のツアー映像を中心に今までのライブ映像が少しずつ登場する作りで、古くからのファンとしては特に嬉しい内容だ。

朝っぱらから、なんだかちょこっと涙が出た。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.10

顔に書いてあったかも?

ライブが終り、テンション最高な状態で外苑前から原宿駅に向かって早足で歩いていた。
昼間と違って少し気温も下がっていたしオナカもペコペコだったけれど、すっごく楽しいライブの後だ。そりゃも~、肌寒い中空腹を抱えてひとりきりで夜道を歩いていても、気分はかなりハッピーだった。

表参道に入り、もうすぐ明治通りの交差点というところで、向こうから歩いて来る若い女性がはっとした表情でこちらを見るのがわかった。イヤ~な予感がしていると、案の定こちらにやって来る。

すごくいいお顔の相をされてますねー!

やれやれと思いながらも、ここはキッパリ笑顔で

ありがとうございます。

そう言って足早に立ち去ろうとすると、あちらも足早に迫ってきて、更にこう仰る。

転換期の相をされてますよー。

そーですか、そりゃそりゃと思いつつ、もう一度笑顔で

ありがとうございますぅ。

そう言って更に歩くスピードを早めると、今度は着いて来なかった。
やれやれと思ったけど、あらためて考えてみると何だか可笑しかった。
つまり私の顔に、これからいい方向に向かう転換期にあるって書いてあったってことだ。

もしかすると、ブレスレットに付いてる青い石のおかげかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月3日 - 2005年4月9日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »