« 免許の更新 | トップページ | キルフェボンについて »

2005.12.13

キルフェボン

出かけたついでに、ものすごーく久々にニコタマこと二子玉川に行った。

ここの高島屋に、ジョニーとその仲間のコーナーがあるというのでののさんと行こう行こうと言っているのだけど、せっかく来たのでちょいと下見(笑)。
前に来た時にはレストラン街直行で食事をしただけだったのだけど、多分それから増築したのだろう。
思った以上に大きなデパートになっていて、いわゆるデパ地下もものすごーく充実していてキョロキョロしてしまった。

ジョニーとその仲間のコーナーを探してフロアマップを見ていたら、何とキルフェボンがあるではないか!
ちょっと休憩したいとこだったし、平日の夜や週末に行くとめちゃ混み間違いなしの人気店なので、これはチャンスとばかりに行ってみた。

お店の真ん中に置かれたショーケースを覗くと、「和栗」の文字を発見。思わず吸い寄せられる。
ところがこれ、すんごい金額で、なんと1ピース1,260円もする。
でも、つい2日前にパステルの和栗のなめらかプリンを食べ損なったばかりだし、ボーナスも出たんだしといろいろ理由を付けて、TRYしちゃうことにした。

しかも、待ち時間ゼロ♪
クリスマス柄のクロスがかかったテーブルに案内され、早速お目当てをオーダーするとアイドル系の優しい顔をした男性のスタッフが遠慮がちに言った。

「あの~、こちらは1ピースで1,260円になりますが、よろしいでしょうか・・・?」

はい、構いませんと元気良く答え、しばらく待っていると見覚えのある白と青のお皿に乗せられて、高級ケーキが運ばれてきた。
20051212

渋皮ごと煮た栗がふんだんに上に載せられ、生クリームの上品な甘みと一緒に食べるとまた格別な味だった。
かなりの満足度だったけど、一緒にオーダーしたダージリンのセカンドフラッシュとの合計金額は、ちょっとしたディナーにも匹敵する額。

ちょっと前に行ったサダハル・アオキのケーキも随分高級だなぁと思ったけど、このケーキはそれ以上。
私にしてはかなり珍しく、贅沢しちゃったな~。

|

« 免許の更新 | トップページ | キルフェボンについて »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

1260円??高い!!!でも食べたい!!
いいなぁ、LUMさん。羨ましいよ。
パステルの栗のプリンもいいな~。
やっぱり日本っていいねぇ。。。

投稿: cookoff | 2005.12.15 16:55

cookoffさん>
ね~、高いですよねぇ~!
私も一瞬ビックリしちゃったんですが、よく考えるとやっぱりビックリしちゃいます(笑)
だって、お茶と両方で2,000円位したんですよー。
でも、かーなり美味しかったのでたまにはいっかって感じです。

そうそう。以前お話したまたもやのtorrance出張、どうやら今回はお流れみたいです。
んー、かなりワクワクしてただけに残念ですぅ。

投稿: LUM | 2005.12.15 20:28

すごく美味しそう・・・
ホテルミラコスタの、ルームサービスのおにぎり2600円も高いと思ったけど、これもかなりだね!
だけど、たまにならOKだよね!

投稿: ゆき。 | 2005.12.16 16:33

ゆき>
うーむ。おにぎり2,600円かぁ。
お米が高いとか、入ってる具が高級だとかなのかなぁ?
コンビニのおにぎりも最近はかーなりレベル高いし、それだけにその金額って凄いよねぇ。

投稿: LUM | 2005.12.19 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/7603254

この記事へのトラックバック一覧です: キルフェボン:

« 免許の更新 | トップページ | キルフェボンについて »