« 朝のホットチョコレート | トップページ | カンフル罪@MANDALA »

2005.12.20

ニグロッツ@ブルードラッグ

シリーズで行われているDjango'sStoryも、ついに4回目。
毎回のことながらメンバーは新曲との格闘で大変のようで、その分かなり珍しい企画ではあるけど、その辺がニグロッツのすごいところだろう。

2005121701


いつもとは違った緊張感が漂うステージと、いつも以上に大盛況で楽しむ客席。
こういう場にいられるって、本当に幸せだなぁと思う。

ところで。
ライブ後は恒例のジャムセッションだったのだけど、この日はギター持参の人って割りと少なかった。
フラメンコギタリスト対決があったりしてそちらもすごく素敵だったのだけど、終わった直後に隣のののさんがそわそわと席を立ち・・・。

2005121702

某氏が「拾ったんだよ~」とウソ八百な本物セルマーを貸してもらっての、ジャム参加。
その後、hiraさんやanchoさんも、ニッコニコで某氏が「拾った」セルマーを試し弾き。
確かに傷もかなりで古さは否めないものの、さすがにかなり「鳴る」ギターだった。

え?もしセルマー見つけても、買いませんよね?ね?(滝汗)

|

« 朝のホットチョコレート | トップページ | カンフル罪@MANDALA »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/7714214

この記事へのトラックバック一覧です: ニグロッツ@ブルードラッグ:

« 朝のホットチョコレート | トップページ | カンフル罪@MANDALA »