« 江戸歌舞伎発祥の地 | トップページ | お豆腐屋さんだー! »

2005.12.01

谷口英治とグラマシー5リバイバルズ   

sotaクンから、急に出演が決まったとライブ前日に案内メールが届いた。
平日でののさんも行けないだろうし、たまたま私もちょこっと用があったので今回も無理だなぁと思っていたら、当日夕方になってののさんからメールが入った。

退社。浅草のライブ、行くでー!

どーもののさんの場合、行きたいライブがあるとい~具合に台風が来たり、たまたま早く帰れる日だったりして、アッサリ行けることが多いように思う。
LUMCKY LUMもビックリなラッキーさ加減である。

メールを受け、大急ぎで浅草に向かう。
会場のHUBは、10年以上前に初めてヨーロッパに旅行した時に行きの飛行機で隣り合わせた人に勧めてもらってから、ずーっと行ってみたいと思っていたお店だ。近くを通る度にそのことを思い出しては、横目で見ていた。
地下鉄の階段を駆け上がり、雷門前でののさんと落ち合ってお店に向かってまっしぐら~!
2回目のステージが始まったところに滑り込んだ。

HUBでの谷口さんとのステージも今回が既に3度目とのことで、sotaクンは思ったよりはるかに落ち着いた演奏ぶりでちょっとビックリ。
かーなり年齢層の高い、そしておそらく長い間ジャズを聴き続けてきている耳の肥えたたくさんのお客さんを前に、時折笑顔さえ見せている。
谷口さんとの掛け合いでは、クリスマスソングのフレーズを盛り込むアドリブの応酬もあったりして、客席はもちろん、ステージの上のミュージシャンたちもオオウケだった。

2005113005

行きたいライブ、またまた増えてしまった・・・。

|

« 江戸歌舞伎発祥の地 | トップページ | お豆腐屋さんだー! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/7420223

この記事へのトラックバック一覧です: 谷口英治とグラマシー5リバイバルズ    :

« 江戸歌舞伎発祥の地 | トップページ | お豆腐屋さんだー! »