« 碑文谷公園 | トップページ | 新宿トラッドジャズフェスティバル »

2005.11.19

ユーロアール

しつこいようだが、ののさんはチーズが大好き。
独身時代から冷蔵庫には、いつでもすぐ食べられるよう「切れてるカマンベールチーズ」が常備されている。
私もチーズは元々好きだったけど、そんなののさんの影響も更に受け、チーズ情報には敏感になった。

公園の帰り道、近くにチーズ専門店があるというのを思い出し、記事の記憶を辿って探してみた。
駅を通り過ぎてだんだんお店が少なくなってきた頃に、見えてきたのはユーロの旗

「ここじゃないんじゃないの~?」

と後ずさり気味なののさんと

「え~?じゃ、ここってなんだろ?」

と前のめり気味な私。
暗くてよく見えない店内を覗き込んでいると、店主とおぼしき男性が出てきて、どーぞどーぞと招き入れてくれた。

案の定、そこはチーズ専門店。
でも、最初に目に付いたのは、オリーブオイルのヌーヴォーだった。
数日前に到着したばかりだと言う結構高価なその獲れたてのオイルを、またまたどーぞどーぞと試食させてくれた。

次々お客さんがやってくる店内をあれこれ見ていると、今度は自家製だと言うあんずのチーズといちじくのチーズを「あんまり試食ってないんですけど、特別にですよー。」と試食させてくれた。
一見ジャムみたいな感じだが、ほんのり甘いオトナの味。
パーティーでも開くことがあったら、大活躍しそうだ。
ちょっと試してみたくなり、いちじくのチーズをお買い上げ♪

一方ののさんが白カビのチーズをと言うと、あれやこれやと説明してくれ、ちょうど切ったばかりのがありますよーとまるでホールケーキのような状態のチーズを見せてくれた。
・・・そりゃ、これにしちゃうでしょ!キマリでしょ!
ということで、そちらのカマンベールをお買い上げ♪

それと、店内にあってちょっと気になったいろんな種類の野菜が入ったクラッカーをどれにしようかと選んでいたら、またまた店主が登場して、今度は薄く切った先程のカマンベールで胡桃を包んだものを食べさせてくれた。

うわぁ、美味しいー!

言ってるそばから、今度は小さなグラスに注がれた赤ワインが差し出される。
そのサービス振りには、単に商品の売り込みではなく、本当にチーズが好きなんだ、だからみんなにその美味しさを知ってもらいたいんだという情熱があふれていた。

このお店、これから通っちゃいそうだ。

|

« 碑文谷公園 | トップページ | 新宿トラッドジャズフェスティバル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ののさんを、チーズ部の部長に任命します!
私も部員にしてね^^ 今度、その店に行くから♪

投稿: ゆき。 | 2005.11.20 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/7207146

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロアール:

« 碑文谷公園 | トップページ | 新宿トラッドジャズフェスティバル »