« アルバートソンというスーパーで | トップページ | 波の向こうに夕陽のかけら »

2005.09.17

レドンド・ビーチ

ホテルから車で10分も走ると、レドンド・ビーチ
ここはアメリカ本土で初めてサーフィンが行われた場所だそうだが、今は観光客も多い近隣の他のビーチと違い、ローカル色が濃い場所となっているそうだ。

夕方タクシーでビーチに向かっていると、ちょうど夕陽が水平線に沈んで行くところ。
今まで見たこともない大きくて美しい夕陽を、2人で(正確にはタクシーの運転手さんと3人で 笑)感動の声を上げながら見た。

カモメが飛び交う中に、たくさんの釣り人達もいる。結構大物もかかっていたようだ。

torrance旅行最後のディナーは、新鮮なシーフードとなった。

|

« アルバートソンというスーパーで | トップページ | 波の向こうに夕陽のかけら »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/5985939

この記事へのトラックバック一覧です: レドンド・ビーチ:

« アルバートソンというスーパーで | トップページ | 波の向こうに夕陽のかけら »