« 朝から雨… | トップページ | 春一番が吹いた! »

2005.02.17

N PROJECT

2005021705

久々に銀座TACTに行った。少し前に同じビルの地下に引っ越したお店は、依然とほとんど雰囲気が変わらない。何だか嬉しくなっていると、早速顔見知りを発見!挨拶を交わしながらフロアを見渡すと、何とBLUE DRAGのマスターがセドリックくんと一緒にいるではないか。龍虎のCDにライナーも書いてくれたそうだし、このところ龍虎のいるところにマスターありといった感じだ。(え?私に言われたくない?笑)

ステージ中央にスルスルと下りてきたスクリーンにプロモーションビデオみたいな映像が流れる以前と同じめ~っちゃカッコイイ演出で、まずはダンスユニット・MEMEのパフォーマンス。頭の中が龍虎だっただけにちょいとたじろぐが、息もつかせぬ激しいダンスでかなり楽しめた。

続いて龍虎。ビデオはスペインの街角なのか、かなりエキゾチック。コバルスが流れる中でのそんな映像が妙にハマっていた。最初はいつものライブ通り二人で、途中からドラム、パーカッション、キーボード、ベースの元TACTで演奏していたメンバー、そしてヴァイオリンのsotaクンが加わった超豪華なラインナップでの演奏が始まった。

かなりウケていたのが、「ベサメ・ムーチョ」と「ルパンⅢ世」。やはりみんなが知っている曲というのは盛り上がるのだろう。特にルパンの方は、ヴァイオリンがこんなにこの曲に合うなんてと感動した。どんな風になるかと期待していた「情熱」も、想像以上の素晴らしさ。前にもsotaクンが入ってのこの曲を聴いたことがあるけど、その時より更に更に良くなった。隣のセドリックくんも、熱心に聴き入っている。

驚いたのはラストの「コバルス」で、先程のダンスユニットが再び登場してステージ前で踊っていた。いろんなバージョンで聴いてきた曲だけれど、こういう演出は考えてもみなかった。彼らにしてやられた~という感じである。

休憩を挟み、今度はボーカル&コーラス兼トランペットを加えてポップス編。久々に見たボーカルのCyuaちゃんは、相変わらずファッショナブルですっごく素敵だ。よく透き通るきれいな声でお馴染みのナンバーを次々に歌い、ステージをぐいぐい引っ張っていくのはさすがだ。

アンコールでは、まずインスト曲が演奏され、龍虎の二人のギターバトルも熱く繰り広げられた。続いて演奏されたバラード曲では、Cyuaちゃんの歌声が更に冴え渡り客席を魅了した。あっちもこっちも豪華豪華で満腹状態。久々に、膝ががくがくするほど感動して、帰りはウルウル状態だった。

終演後、

次はいつかな~。また是非企画して欲しいよねぇ!

と、ライブ中に発見したサンカルダンのウェイトレス嬢と手を取り合わん勢いできゃ~きゃ~話してしまった。こういう楽しくってしかもレベルの高いライブ、もっともっとやって欲しい!

|

« 朝から雨… | トップページ | 春一番が吹いた! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
僕も昨日TACTにいました。今まで、ギターの彼の演奏をGTBとしてしか見ていなかったので、フロントでのソロは初めてでした。
魅惑的なソロは、同性ながらうっとりものでした。
バイオリンの彼も龍虎繋がりだったんですね。すごい良かったです!
ホントまたやって欲しいですね!

投稿: mori | 2005.02.18 09:55

moriさん>
初めまして!コメントありがとうございます。
昨夜のTACTにいらしたんですね。どの辺りの
お席だったんでしょう?
私は龍虎のライブ告知にもあった池袋のライブ
ハウスのマスター達と奥のソファ席にいました。
GTBでの小林クンしか知らない方には、昨日の
彼の演奏は意外な感じだったかもしれませんが
私にとってはGTBのライブを最初に見た時は
逆にすごーく新鮮だったんですよー。
もしよければ龍虎のライブにもいらして下さい。
また違った感じで演奏が聴けますよ♪

投稿: LUM | 2005.02.18 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/2966542

この記事へのトラックバック一覧です: N PROJECT:

« 朝から雨… | トップページ | 春一番が吹いた! »