« 2004年12月5日 - 2004年12月11日 | トップページ | 2004年12月19日 - 2004年12月25日 »

2004年12月12日 - 2004年12月18日の3件の記事

2004.12.17

ウェンディーズのサンキューセット

マックを初めとして、ファーストフード業界は高級志向に転じている。
もちろん安い部分もあるのだけど、全般的には一時の価格破壊的な動きはない。

…と思ったら、今まで価格競争とは無縁に見えたウェンディーズの店頭に

サンキューセット

という懐かしい文字を見つけた。
中に入ると、結構なバリエーション。
390円でないものも含めると、オトクなセットはかなりの数だ。
今まで通りのクオリティの高い商品も、もちろん多い。

案の定、深夜の店内は若者を中心にお客さんであふれかえっていた。
さぁて、この大ヒットを見て他のファーストフードショップはどうするかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

L'ULTIMO BACIO

L'ULTIMO BACIOっというライブイベントに行った。
イベンターからメールが来た時にはなんだそれ?って感じだったのだけど、出演するアーティストの中に、Fairlifeのアルバムにボーカリストとして参加している首里フジコさんの名前を発見したのだ。
Fairlifeのボーカリストには、有名無名いろんな方がいる。
彼女のことを私は全くと言っていいほど知らなかったし、彼女の歌声を聴くチャンスだと思った。

そんな訳で、あーんまりよくわからないままで会場に行ってみてビックリ!
会場のロビーはクリスマスカラーで素敵に装飾されており、何種類ものワインやオードブルを楽しめるようにしてあった。早速シャブリとオードブルのセットをオーダーして、一緒に行ったNビさん(東京)と共に楽しんだ。
か~なりオトナな雰囲気に、それだけでも二人とも大満足だった。

ところが、ライブの内容そのものがかなり凄かった。
トップに登場した首里さんの暖かな歌声は、艶っぽくムードたっぷり。ポルトガルから帰ったばかりのメンバーもいたバンドの面々も、個性派揃いだった。残念ながらFairlifeでの曲は歌われなかったけれど、浜田さんが彼女をボーカリストの一人として選んだ気持ちがよくわかる気がした。

気持ち的には首里さんの歌さえ聴ければ~という感じもあったのだけど、せっかくだしぃということで続々登場する出演者達のライブもそのまま楽しむ。

某BARにもいらしたことがあるらしい畠山美由紀さん、サザン等のライブでも活躍しているという金原千恵子さんとオトナっぽい素敵な女性アーティストの演奏が続き、休憩を挟んで今回私が唯一知っていたbirdが余裕の歌声。
参加メンバーの中では彼女が一番有名だろうし当然トリかと思ったら、最後に登場したPUSHIMのステージを見て驚いた。

それまでの出演者達はbirdも含めて全てアコースティック系の静かな演奏をしていたのだけど、彼女だけはノリノリ。
歌いまくり、客席を煽り、ステージ狭しと踊りながらのパフォーマンスに、それまで静かだった会場が一変した。
とにかく、歌もダンスも素晴らしい。
関西弁でのMCも、その雰囲気を更に盛り上げていた。

やっぱりライブは、行ったもん勝ちである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

12/12 龍虎

20041212


石橋楽器新宿店での、龍虎インストアライブ。
2回のステージで内容は同じだと言うので2回目の方に出かけて行ったら、二人が目を輝かせて迎えてくれた。

1ステージ目、すごくいい感じでできましたよー!

場所がそもそも楽器店で、試奏用に音の響きを考えてあるスペースらしいのだけど、それをきっかけにしていつもに増してノリのいい演奏だった。かなり前からお店のサイトにも広告が出され、ライブが始まる時には店内放送でも告知されていた。

ますます面白くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月5日 - 2004年12月11日 | トップページ | 2004年12月19日 - 2004年12月25日 »