« 2004年10月3日 - 2004年10月9日 | トップページ | 2004年10月17日 - 2004年10月23日 »

2004年10月10日 - 2004年10月16日の8件の記事

2004.10.16

久保田利伸さん、結婚

朝のTV番組で、歌手の久保田利伸さんが結婚したというニュースを放送していた。お相手は、15年前から拠点を移しているNYで知り合った日本人女性だそうで、12月にはお子さんも誕生するのだそうだ。

おめでたいことだ。心からお祝いを言いたい。でも、ちょっと引っかかったのは、このニュースの時にさえ彼がつい最近全米でリリースした、3枚目となるアルバムのことにちっとも触れないことだ。確かに今までの2枚はあんまり売れなかったみたいだけど、せっかくいい話題なんだし、ちょこっとでも触れて欲しかったのになぁと、ファンとしては思ってしまった。

ところが、なんとなくネット検索してビックリ。彼は、来月放映される「ソウル・トレイン」への出演が決まっているのだそうだ。プロデューサー氏がすごく気に入ってくれていて、メインとして2曲を歌うとのこと。

日本人で今まで出演したのはYMOだけだそうで、これは快挙だ。ずいぶん前のことだけど、彼はかつて日本でも放映されていたこの番組が、大好きだったとどこかの雑誌のインタビューで言っていたのを読んだことがある。

嬉しいんだろうなぁ。
張り切ってるんだろうなぁ。
幸せなんだろうなぁ。

夢は叶うということを、また彼から教えてもらえたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムーミンのほっぺ

20041015.JPG


なーんとなく入ったアパレル系コンビニで発見!
さーすがぁと思ったら、ローソンにもあるらしい。

ムーミンのパッケージだけかと思いきや、
ちゃ~んとムーミンの形になってて青いおメメまである。
やわらかミルクミント味ということで、甘いけどすぅっとする。
しかも、126円。

すごい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

UN CLUB TOKYO

ウチの会社も出店する展示会があり、それにいく途中に汐留のUN CLUB TOKYOというお店でランチした。この辺りはとにかくいくつもビルが建ち並び、しかも今日はひとりごはんだったのですんなりお店が決まるか心配だったのだけど、それほど迷うことなくこちらのメニューを見て入ることに決めた。

オーダーしたのはデイリーランチ。今日のメニューはエビチリだった。確かに相当オシャレな作りだけど、昼間のせいかそれほど緊張することもなく、案内された窓際の席から曇った空と隣のビルを眺めていた。新しいビルは素適だったけど、このところ真正面にはそこらじゅうにできつつあるディスカウントショップの派手な看板が見えて、少々興ざめではある。

しかし、ほどなく運ばれてきたランチを見て驚いた。中華系のオシャレな創作料理がウリらしいこのお店のコンセプトがそのまま生かされているような、そんなエビチリなのだ。大きなエビはもちろんのこと、フライにされた烏賊、蛸といった海鮮と、ズッキーニ、玉ねぎといった野菜とが少し甘めのチリソースと絡み合い、それはもう美味しかった。アジアンモダンなインテリアにピッタリの白いお皿にそれが盛られ、他にサラダとスープ、ご飯が付いている。

これでなんと1,050円!こういうお店、ウチの会社の近くにも欲しい~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.10.13

Midnight Flightのカバーが出ます

朝、携帯に大阪のMさひろさんからメールが入った。”Midnight Flight~ひとりぼっちのクリスマスイブ~ ”のカバーが入ったマキシシングルが、11月26日に発売になるとのこと。まーったくノーチェックだったのだけど、今回カバーするグループのサイトをを探し出してチェックしたところ、これまでもどこかで名前くらいは聞いていても不思議はなさそうな感じだ。でも知らないけど(汗)。

更に調べてみると、どうやら、最近増えつつあるアカペラ系男性コーラスグループらしい。ってことは、sug@r6のライバルってこと?でも、なるほど確かに、”Midnight Flight”ならそういうアレンジにピッタリかも。全国あちこちに出没中らしいし、ライブでも結構この曲をやってるようなので、機会があったら出かけてって聴いてみようかなぁ。

あ・・・更に忙しくなっちゃうじゃん(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.12

甲斐バンド再結成!

11月6日、日本武道館でのトリビュートライブで、亡くなった大森さんを偲んで一夜限りの再結成をすると、ネットニュースに出ていました。演奏するのは、なんとあの(!)「100万$ナイト」。聴きたぁーい!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

進化する和食

ぐるなびのメルマガで知った、銀座のイマドキ系居酒屋さん、「真 sin」に行った。

鶏肉は「秋田比内鶏」、豚肉は「みちのく桃豚」、凝ったネーミングが並ぶメニュー、ずらりと並んだ焼酎、暗めの照明と、最近よくある感じの居酒屋さんだとたかをくくっていたのだけど、出てくるお料理の美味しさにビックリ!それぞれのメニューが様々な形で創作されているのだけど、素材がかなりいいようで、特に野菜の美味しさは秀逸だった。

近くの席で焼酎を飲んでいる方がいて、そのグラスの氷を見て私もー!とついついオーダー。だって、氷が丸いんだもん♪(←そんな理由かよっ!爆)

様々なこともありつつ、あれも美味しい、これも美味しいと、ニコニコしながらいただいた。スタンダードなメニューもひと工夫されることで、もっと美味しくなるし、別の形になって驚きとも感動ともいえるような感情を引き出せることを知らされた。

こういうのって、私のナゾの思い付き料理と一緒にしちゃいけないんだろうな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.10

幻のエレキギターの音色を聴きました!

2004101001.jpg


つい先日念願叶ってコンサートに行ったばかりの寺内タケシさんが、大楽器祭でコンサートのMCにも登場した5才の時に作ったエレキギターを復元した物を演奏するというのと知った。しかも会場は池袋サンシャイン。

そりゃ、行くしかないでしょう♪

ってことで、諸般の事情で結構ムリもありつつも(汗)お出かけ。暑いんだか寒いんだか照るやら降るやら全く不明な空の下、人でごったがえす休日の池袋の街を人の間を縫うようにしてサンシャインへと急ぐ。会場である噴水広場は年配の男性を中心として既にたくさんの人が終結。スタッフの中に先日のステージのローディー氏を発見したりし、おそらく件のギターと思われるアコースティック改造ギターを発見して遠目ながら観察していると、例によってハデハデな衣裳とサングラス姿でエレキの神様こと寺内氏登場~!客席は、ビデオをまわすやらカメラを構えるやらでちょっとした緊張が走った。司会の女性をたじたじさせながら、結構一方的にするすると進行し、注目の幻ギターについて説明して1曲。でもって、30年かかって作ったという白いエレキで1曲。近く予定されているコンサートの告知をすると

ありゃりゃ、もう終わりなのぉ?

の声が漏れる中、にこやかに手を振りつつ退場。その間約20分。やっぱ、大物は違うね~って感じの貫禄ぶりだった。

その後、展示ホールで再びそのギターをじっくり拝見させていただいたのだけど…あれを5才の子供が作れるもんなのかなぁ…。まぁ、そういう意味でも神様なんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/9 龍虎

20041009.jpg


10年に1度と言われる強力な台風が近づいていた。朝から繰り返しアナウンサーが伝えていた、東京にそれが一番近づくと言われていたまさにその時間、私は電車を乗り継いでライブが行なわれるその場所に向かっていた。心配だったのは台風の影響でライブそのものが中止になってしまわないかということだけで、強い雨と風の中でも行くのを諦める気には全くならなかった。

”あの”、K.Y.D.Sの小林クンとDiscoveryの阿部クンという、まだまだ若いながらもテクニックには定評のある二人が結成した、超強力ユニット龍虎の初ライブ。それはもう、私でなくったって聴きたいに決まってるのだ。

雨風に耐えつつ客席に集まった私たちのそんな想いに、二人は見事に応えてくれた。K.Y.D.Sでの小林クンのレパートリー曲とDiscoveryでの阿部クンのレパートリー曲を中心に、小林クンのオリジナルはもちろんのこと、今回初めて阿部クンのオリジナルも2曲披露された。当然のことながら、全てが龍虎バージョンでの新アレンジ。それぞれの個性を活かしつつ新しい挑戦もしているという、聴く側としてはニヤつかずにはいられないような内容がこれでもかとばかりに演奏される。こんなに凄い演奏をまだ聴けない多くの人たちに申し訳ないような気にもなってしまうような素晴らしさで、聴けたことを本当に感謝したくなるような演奏だった。

二人は元々専門学校からの同級生で、それこそ苦楽を共にしてきた仲。それぞれのギター人生を歩みながらのこのユニット結成で、ますますお互いの演奏に刺激を与え、磨きをかけ合うことになりそうだ。演奏中の二人の笑顔、お互いへの視線にもそれは現れていたし、いつもは照れてMCを拒否していた阿部クンも珍しくいろんな話を聞かせてくれたりと、初ライブから既にその成長振りをあれこれ見せてくれた。

でも、小春日和は春の陽気ではないんだよなぁ…。これを知って、ますます成長したかな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月3日 - 2004年10月9日 | トップページ | 2004年10月17日 - 2004年10月23日 »