« 鎌倉ぐるぐる | トップページ | 11/13 龍虎 »

2004.11.08

アマルフィイ・デラ・セーラ

2004110705.bmp


長谷寺を後にし、再び江ノ電に乗った。特に当てはなかったのだけど、海の近くで食事でも~ということで車窓から海が見えたので降りてみた。ほとんど土地勘もない場所なので、駅にあった看板を頼りにレストランに向かってみる。ほどなくそのレストランにはたどり着いたのだけど、駅に看板なんか出してるとこって~と思っていたら大間違いで、かなりゴージャスな雰囲気。でも、外から見る限りお客さんがだぁれもいない・・・。外に出ていたメニューをチェックしても特に問題はなかったのだけど、建物脇に出ていた案内板が気になって、そこに出ていたお店を探してみた。

レストラン脇の小さな通路を抜けると、江ノ電脇の道路に出た。線路の向こうに更に案内板があったので線路を横切って行ってみると、幅の狭い急な階段が上へと伸びている。どうやらその先に姉妹店であるイタリアンのお店があるようだ。見上げると、赤い大きなパラソルが見える。どんなお店なのか少々不安はあったのだけど好奇心に駆られて階段を登って行くと、かなり息切れがした頃にようやくお店にたどり着いた。

夕暮れから夜に変わるその時間、潮風を浴びながら波の音が聞こえるテラスにいた。右手に見えていた江ノ島は徐々に闇の中に紛れてしまい、明かりだけが目立っていく。白ワインはすっきりとほんのり甘く、薄焼きのピザは、トマトソースが美味しかった。

次は、昼間明るい時間にも行ってみたいな。評判がいいらしいデザートも試したいし。

|

« 鎌倉ぐるぐる | トップページ | 11/13 龍虎 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/1896967

この記事へのトラックバック一覧です: アマルフィイ・デラ・セーラ:

« 鎌倉ぐるぐる | トップページ | 11/13 龍虎 »