« トリコロールに燃えて | トップページ | メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ »

2004.11.22

11/21 The Swing Niglots

20041121.jpg


法政大学の学園祭に行った。毎度お馴染みどころか前夜にも駆け込みでライブに行ったばかりの、The Swing Niglotsが参加するからだ。実はバイオリンのsotaクンは、こちらに在学中。彼が所属するジャズ・サークルのイベントに出演するとのことだった。

構内に入ると、門から溢れんばかりの状態で様々なイベントが開催され、人でいっぱい。当然のことながら平均年齢はすこぶる若く、大変な盛り上がりよう。その中を掻き分けるようにして、会場となった教室へと向かった。中に入ると熱気のせいなのかはたまた換気が悪いのか、えらく暑い。冷たいウーロン茶をチビチビ飲りながら、Niglotsの前に出演したバンドの演奏を聴いた。

一時ハマっていた懐かしいクリフォード・ブラウンのナンバーに結構感動しつつ演奏を楽しんだ後、いよいよNiglotsの演奏ということで正面のステージ寄りの席に移動。席からはステージがまぁまぁ良く見えたのだけど、近すぎたのかウデが悪いのか、写真を撮るとメンバー全員が入らない状態。今回の主役はsotaクンだろうということで…ローランさん、またまたゴメンナサイ!

MCでもあったのだけど、こちらのジャズ・サークルのメンバーはNiglotsのライブにも頻繁に来ているようで、会場にはよく見る顔もチラホラ。サークル内では上級生、バンド内では最年少とsotaクンの立場の違いもあって、何だかMCの内容が微妙で可笑しかった。

ライブが終わり、そそくさと退場して構内から出ると、何と花火が上がっていた。すぐ近くにあるレストランで上げているらしく、結構何発も上がっていた。中も外もお祭り騒ぎ。日本はまだまだ平和らしい。いいことだ。

|

« トリコロールに燃えて | トップページ | メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/2031433

この記事へのトラックバック一覧です: 11/21 The Swing Niglots:

« トリコロールに燃えて | トップページ | メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ »