« 幻のエレキギターの音色を聴きました! | トップページ | 甲斐バンド再結成! »

2004.10.12

進化する和食

ぐるなびのメルマガで知った、銀座のイマドキ系居酒屋さん、「真 sin」に行った。

鶏肉は「秋田比内鶏」、豚肉は「みちのく桃豚」、凝ったネーミングが並ぶメニュー、ずらりと並んだ焼酎、暗めの照明と、最近よくある感じの居酒屋さんだとたかをくくっていたのだけど、出てくるお料理の美味しさにビックリ!それぞれのメニューが様々な形で創作されているのだけど、素材がかなりいいようで、特に野菜の美味しさは秀逸だった。

近くの席で焼酎を飲んでいる方がいて、そのグラスの氷を見て私もー!とついついオーダー。だって、氷が丸いんだもん♪(←そんな理由かよっ!爆)

様々なこともありつつ、あれも美味しい、これも美味しいと、ニコニコしながらいただいた。スタンダードなメニューもひと工夫されることで、もっと美味しくなるし、別の形になって驚きとも感動ともいえるような感情を引き出せることを知らされた。

こういうのって、私のナゾの思い付き料理と一緒にしちゃいけないんだろうな。(笑)

|

« 幻のエレキギターの音色を聴きました! | トップページ | 甲斐バンド再結成! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/1655935

この記事へのトラックバック一覧です: 進化する和食:

« 幻のエレキギターの音色を聴きました! | トップページ | 甲斐バンド再結成! »