« 9/28 寺内タケシとブルージーンズ | トップページ | 10/2の着物 »

2004.10.05

10/2 TAX PAYERS

20041002.jpg


懐かしささえ感じてしまうTAXのメンバー、そしてTAXのライブで知り合った人たちと、久し振りのロースカで会った。満杯のお客さんを相手に、マスターもひとりでてんてこ舞いしている。私も久々にピッチが早くなってしまった。

1曲目でいきなりコケてしまって大笑いさせてくれたり、1部で原曲を歌った同じ曲を2部ではレコーディングされたバージョンで披露したりと、マニアックなのは相変わらず。それでも、少しの間にTAXの演奏はますますパワーアップしていた。途中から使ったばんますの12弦ギターでの演奏も良かったし、思わず注目してしまったルーズさんのファルセットも良かったし、”本番ではノリノリだったねー!”と言われていたかっちゃんの安定したベースも良かったし、相変わらずパワフルなRyoさんのボーカルも良かった。

しかし2部の中盤、ダンス~境界線上のアリアでのアレンジには、思わず目を見張ってしまった。こういうことができちゃうところが、TAX PAYERSのすごいところなのだ。以前初めてアコギバージョンの東京を聴いた時にも思ったのだけど、こういうアレンジでの演奏は浜田さんご本人にも聴かせてあげたいくらい素晴らしい。まさに、TAXの底力を見せてもらった気がした。

ちなみにアンコールは、協議の結果路地裏の少年を”シングルレコードバージョンで”全員で合唱。この曲にいろーんなバージョンがあることを知っているメンバーだからこそその場の雰囲気も盛り上がって、それこそ大騒ぎになった。

残念だったのは、当然演奏されるだろうと思っていたFairlifeの曲がなかったことかな。次回は是非!

|

« 9/28 寺内タケシとブルージーンズ | トップページ | 10/2の着物 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/1598025

この記事へのトラックバック一覧です: 10/2 TAX PAYERS:

« 9/28 寺内タケシとブルージーンズ | トップページ | 10/2の着物 »