« 8/28 八月納涼歌舞伎・第二部 | トップページ | Lo SPAZIO »

2004.09.02

8/28 G・M・B

2003082801.jpg

田園調布のサンカルダンにて、G・M・Bのライブ。なんとこのステージをもってこのバンド名からK・Y・D(キッド)という名前になるらしい。”子供の心を持った演奏を”とのことだったけれど、要はメンバーの名前(K吾、Y介、D輔)から取ったらしい。まぁ・・・そんなもんでしょ。

この日は前回に引き続いて地元田園調布にお住まいのお客さんが多く、私達の両隣にもいかにも「田園調布マダム」チックな皆様が座ってらした。開演前、このライブのためにわざわざ静岡からやってきた友人のOさんと、彼女と会うのは2回目になるy女史(東京)が冬ソナのネタで盛り上がるのを横目で眺めつつ、それとな~くマダム達の様子を観察した。

お召し物もアクセサリーも、そりゃ~さすがに天下の田園調布マダム。モノが違うのが、この私にだってわかる。ところが右隣のマダムがなぜか葡萄を持参されており、勝手にお店のお皿を持ってきて私達にもおすそ分け~。

・・・恐るべし、田園調布マダム!(あ、いえ、美味しかったです。)

そうこうしていると、メンバーがゾロゾロとやってきた。一緒に来たいつもライブに来ている仲間たちの中に、少しお姉さんな感じの人がいるなぁと思ったら、なーんと圭吾クンのお母様だった。以前一度だけお見かけはしてるのだけど、ご挨拶したのは初めて。本当に若くって美しくって上品な方だ。誰かも似てると言ってたけど、女優の黒木瞳さんを少しおとなしくしたような感じだ。

ステージが始まり、ラテン色の濃いナンバーを多く取り入れた選曲で、聴いたことのない曲が多いのに少し驚く。ちょっと前にDjangoで演奏した時ともかなり曲が違うし、バイオリンがないということでアレンジも違う。演奏のデキもかなりよくって、なんだか妙に感動した。それにしても藤原クンは、相変わらずめっちゃ笑顔だ。こーんな楽しそうな顔してウッドを弾いてるベーシストって、他にいるんだろうか。

しばし演奏に聴き入っていたのだけど、気がつくと演奏に合わせてどこかでカチカチ音がする。誰かにパーカッションでも頼んだのかと思いきや、私の左隣にいたマダムが、テーブルのグラスをフォークで鳴らしているのだった。

・・・恐るべし、田園調布マダム!!

しかも驚いたことに、数曲それを続けているのを発見したお店の方が、わざわざマラカスをマダムのところに持ってきた。慣れた調子でマラカスを振るマダム越しにG・M・Bの演奏を聴いてなんともフクザツな気分だったのだけど、ライブが終わるとそのマダム、今度はなんとステージ後方にあったピアノを演奏し始めた。ジャズ系の曲を次々に弾いてらして、なんだかいい感じ。翌日届いた圭吾クンからのメールによると、私達が帰った後もセッションになり、1時頃まで続いていたそうな。

・・・恐るべし、田園調布マダム!!!

|

« 8/28 八月納涼歌舞伎・第二部 | トップページ | Lo SPAZIO »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/1336129

この記事へのトラックバック一覧です: 8/28 G・M・B:

« 8/28 八月納涼歌舞伎・第二部 | トップページ | Lo SPAZIO »