« いたばし花火大会での浴衣 | トップページ | 可愛い新入り »

2004.08.09

木陰の幸せ

日曜日の昼下がり。
サンドウィッチとコーヒーを手に、見つけたばかりのとっときの場所に行った。鴨が泳ぐ池で釣りを楽しむ人たちを横目に、汗をぬぐいながら歩く。石段を上がると、少し広くなった場所にいくつかのベンチ。そのひとつに腰を掛け、ただゆっくりと過ごす。

この日は、スペシャルなプラスαがあった。いくつかあるベンチに独りの男性が座っていて、ひたすらフラメンコ・ギターを弾いていた。心地よい風と共に、ギターの音色が流れていた。

見上げると、木々の緑の向こうには夏の青空。蝉時雨、涼やかな風が通り過ぎる。世の中にこれほどの幸せがあろうかと思えてしまう。

|

« いたばし花火大会での浴衣 | トップページ | 可愛い新入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36578/1159421

この記事へのトラックバック一覧です: 木陰の幸せ:

« いたばし花火大会での浴衣 | トップページ | 可愛い新入り »